これって母乳不足?ママの「足りない」不安解消ガイド » 先輩ママが教える「母乳不足かな?」の解消法

先輩ママが教える「母乳不足かな?」の解消法

ここでは先輩ママからの母乳不足の解消法を紹介します。

母乳不足にはママの体の調子を整えるのが一番

先輩ママが教える「母乳不足かな?」の解消法

母乳は、ママの体でつくられます。母乳不足を解消するのは、ママの体を考えるのが一番なのです。例えば、出産後しばらくは、赤ちゃんのペースに振り回され、寝不足や疲労がたまってしまいますが、そういう状態は母乳にもよくありません。

もし母乳不足かもと感じた場合、以下の点に注意してみるのも良いでしょう。

体と心をゆっくり休める

突然泣き出す赤ちゃんに振り回され、なかなか思うようにいかない生活ペースですが、できるだけ睡眠時間をとって体調を整えることが肝心です。パパが手伝ってくれず、自分の時間を持てないことにストレスを感じている人も多いでしょう。このようなストレスは、母乳にあまり良くありません。ここでは、上手にストレスを解消することの必要性について解説していきます。

体と心を休める必要性について詳しく見る

食事に気を配る

母乳はママの食べた食べ物がそのまま影響してきますので、食べ物や飲み物には、特に気を使う必要があります。今までどおり、食べたい物飲みたい物を好きなだけとっていると、母乳不足はもちろん、赤ちゃんの健康や、ママの健康にも影響を及ぼしかねません。ここでは食事の際に気を付けておきたい点について解説していきます。

食事の注意点について詳しく見る

サプリメントを飲む

授乳期は赤ちゃん中心の生活になってしまうため、自分のことがおろそかになりがちです。しかし母乳にはママが摂取した栄養が含まれているので、しっかりと栄養を取ることが大事になってきます。ここでは授乳期に必要な栄養素を紹介し、それをサプリで補う方法について説明しています。

効果的なサプリメントの取り方について詳しく見る

専用のお茶・ハーブティーを飲む

ハーブティーには、乳管を開く作用やストレス解消の効果があると言われています。また、授乳期に必要な栄養分が含まれている物もあります。先輩ママが試した母乳不足解消法の中で、試した・効果があった、という声が多い方法をいくつか取り上げ、それぞれを詳しく説明していきます。

母乳不足に効果のあるお茶・ハーブティーについて詳しく見る

マッサージをする

母乳は全員が全員、出産すれば自然に出てくるというわけではありません。母乳が出づらいなと感じたら、試してみたいのが母乳マッサージ。誰でも簡単にできるので、その方法について詳しく紹介していきます。

母乳マッサージの方法について詳しく見る

軽めの運動

母乳育児に必要なものには「水分」や「食生活」などが挙げられますが、血行不良を改善する軽い運動もおすすめです。母乳はママの血液からできているものなので、血行が悪ければ母乳の出にも影響してきます。また、運動不足でストレスが溜まることで母乳が出にくくなる可能性もあります。ヨガやストレッチなどの簡単な運動や、家の中でできるエクササイズ、家事などで体を動かすといった方法などで、血行不良を解消していくことが大切です。

軽めの運動について詳しく見る

母乳不足解消におすすめの
お茶3選
母乳育児をするママにおすすめの健康食品ランキング