これって母乳不足?ママの「足りない」不安解消ガイド » 先輩ママが教える「母乳不足かな?」の解消法 » 専用のお茶・ハーブティーを飲む

専用のお茶・ハーブティーを飲む

母乳不足を心配するママには、授乳中専用のお茶やハーブティーがおすすめです。

授乳中専用のお茶やハーブティーがおすすめ

まず、授乳期には水分を多く摂ることが必要です。そして、ハーブティーには、乳管を開く効果があるとされています。

さらに、お茶にはリラックス効果もあるので、ストレス解消の効果も

水分を摂るつもりで専用お茶やハーブティーを飲めば、1度に3役こなしてくれることになりますね。

専用お茶には、授乳中に必要な栄養分が入っていますので、足りない栄養分を補うこともできます。授乳中にはカフェインが入っていないノンカフェインのものを選ぶことが必要です。

授乳ママ専用として売られているお茶なら、上記のことを大体クリアしているはずなので安心です。

母乳不足に悩んでいた先輩ママの体験談

母乳とお茶の関係について、先輩ママたちが実際に感じたことや、飲んだ感想などについてご紹介します。

専用お茶を飲むと、体がとても温まりました。最初飲んだ時は、熱があるのかと思ったぐらいです。

カフェインがよくないと聞いたので、ノンカフェインのお茶を探しました。いろいろ試しました結果、美味しいお茶に巡り合えました。今までご飯のときには必ず日本茶を飲んでいたので、それを専用茶に無理なくかえられてよかったです。

授乳中に胃腸炎にかかり、食事が思うように摂れなかったので母乳も出なくなってしまいました。専用茶を飲み始めて数日経つと、母乳がつくられたのか赤ちゃんもゴクゴク飲んでいました。癖のない味だしノンカフェインなので、上の6歳の子も一緒に飲んでいます。

病院の先生に母乳の出が悪いと言われ、落ち込みました。それで、専用茶をがぶがぶ飲んでよく寝るようにしたら、なんと、おっぱいが張って母乳がたくさん出てきました。

実は私も、専用のお茶を取り入れていました。お茶は無理なく取り入れられますし、子供が寝た後のリラックスタイムにもぴったりでしたよ。卒乳した今も家族で愛飲しています。

母乳不足解消におすすめ!
ママと赤ちゃんに優しいお茶ランキング>>

母乳不足解消におすすめの
お茶3選
母乳育児をするママにおすすめの健康食品ランキング