これって母乳不足?ママの「足りない」不安解消ガイド

「足りない?」という母乳不足の
心配をなくして楽しい子育てを

母乳不足解消におすすめのお茶ランキング

母乳不足の解消におすすめのお茶5品をランキング形式で紹介しています。

特集母乳不足に悩むママさんに
おすすめのお茶TOP5

ここでは、当サイトでおすすめしている母乳不足解消に良い商品の中でも、とくにイチオシのお茶を5つピックアップ!商品選びの際にチェックしておきたい3つのポイントを調べ、ティーバッグ1つあたりの価格で比較し、ランキングを作成してみました。

各商品について調査した3つのポイントとは、以下のとおりです。

ティーバッグ1つ
あたりの価格

飲み続けるためには安い方が吉。今回は初回購入時の値段をティーバッグの数で割って算出しました。

1袋(1箱)の
内容量

可能であれば毎日飲みたい物ですから、1箱(1袋)の内容量は多い方がよりおすすめです。

品質

自分はもちろん、赤ちゃんのために飲むものなので、オーガニック認証や安全性などの点でより良い物を選びたいですね。

  • No.1「エルバランシアルイボスティー」

    ティーバッグ
    1つあたりの
    価格
    約39.2円
    ※購入価格:1,375円
    1箱の内容量
    35包

    エルバランシアルイボスティーのサイトキャプチャ

    公式HPで
    購入する
    販売メーカーへ
    電話で問い合わせる
    品質
    世の中のルイボスティーのうちわずか1%しかない“スーパーグレードの茶葉”のみを使っており、有効成分の含有量が多いことが特徴。また、有機栽培(オーガニック)で安心して飲める点も魅力。
    オーガニック認証団体のスタンダードと呼ばれ、多くの評判と高い信頼を得ているフランスの国際有機認定機関「ECOCERT」の認証も受けています。

    エルバランシアルイボスティーの口コミ

    ママ口コミ アイコン 濃い成分が出ているはずなのに、ルイボスティー独特の嫌な後味もなく、すっきりとした味わい。とてもおいしくて飲みやすいです。今話題になっている水銀は未検出で、無農薬の高品質茶葉なので、安心して飲むことができます。また、オーガニック認証団体のエコサート認証を取得していますが、世界一基準が厳しいといわれていることでも有名な機関なので安全性は折り紙つきです。「エルバランシア」のルイボスティーは妊娠中や妊活中におすすめします。

    ママ口コミ アイコン 日本茶にグレードがあるように、ルイボスティ―にもグレードがあることは知っていましたか?エルバランシアさんのオーガニックルイボスティ―は、世の中にあるルイボスティ―の上位1%のスーパーグレードを使用。有効な成分が非常に多く含まれていて、活性酸素が原因の体内老化を防いでくれます。妊活中で病院にも通っているわたし・・・。体の内側から元気になるためにも、ルイボスティーは手放せない存在です。

    ママ口コミ アイコン 飽きずに続けるために1日おきに飲むようにしています。飲んだ体感として母乳量が増えたように思います。これまで母乳と併せてミルクも少しあげていましたが、ルイボスティーをゴクゴク飲んだ日には、ミルクを足さなくて良い日が殆どでした。 ただ、子供が寝る前に飲むと目が覚める前におっぱいが張るため、飲むタイミングには注意しています。

    POINT

    一般的なルイボスティーはティーバッグ1つに入っている茶葉は2~3gほど。ところが、エルバランシアのルイボスティーは1パックに5gの茶葉が入っており、煮出すだけで非常に濃厚な味を楽しめます。

    ノンカフェインなのに美味しくて安心して飲めるエルバランシアルイボスティー。

    原産地南アフリカでは不老長寿のお茶と言われ、古くからヨーロッパ各国でハーブティーの一種として飲まれてきたそうです。

    パリのスターバックスにはルイボスティーがあり、妊婦さんや赤ちゃんを連れた女性が美味しそうに飲んでいるのを見かけます。

    妊娠するとカフェインは控えるようにお医者さんに言われますが、お茶やコーヒーは毎日の生活に無くてはならないもの。そんなとき妊婦さんでも授乳期間でも一番安心して飲めるエルバランシアルイボスティーでお茶の時間を大切にしたいですね。

    カルシウムや鉄、マグネシウム、銅、セレンなど、さまざまなミネラルがバランスよく含まれ、ミネラルを豊富に含んでいるため母乳の質を高めるという効果も期待できるそうです。さらに、活性酸素を除去するSOD様酵素も含まれており、特にアトピー性皮膚炎や花粉症などアレルギー性疾患の症状緩和に効果的な作用があると考えられています。

    ストレスを溜めこまないためにも、美味しいエルバランシアルイボスティーを飲んで気分をリフレッシュしたいですね。

    エルバランシア
    ルイボスティー
    の公式サイトはこちら
  • No.2「プレミアムオーガニックルイボスティー」

    ティーバッグ
    1つあたりの
    価格
    43.6
    ※購入価格:1,308円
    1箱の内容量
    30包

    ティーライフプレミアムオーガニックルイボスティーのサイトキャプチャ

    公式HPで
    購入する
    販売メーカーへ
    電話で問い合わせる
    品質
    使用している茶葉は「クラシックグレード」という高品質の物。原産国・南アフリカのルイボス茶葉の有名メーカーである「ケープナチュラル社」の良質な原料を使っています。また、品質管理担当者が安全性のチェックを行い入念に管理しているので安心です。

    プレミアムオーガニックルイボスティーの口コミ

    ママ口コミ アイコン 授乳中のためノンカフェインなのがうれしいです。時間を考えず、安心してゴクゴク飲んでいます。甘さも丁度よく、ティーバックなので手軽に作れるのも良いですね。妊活中の友達にも飲んでもらったら、これなら続けられると喜んでいました。

    ママ口コミ アイコン 現在授乳中の為ノンカフェインの物を探していました。友だちに勧められ飲んでみたのですがクセがなく飲みやすいです。ママ友さんが遊びに来た時にお出ししているのですが毎回好評です。

    ママ口コミ アイコン 昔母乳の詰まりによいい言われていたハーブティーを購入しましたが、乳腺炎の症状が出始めたらその時に飲むといったものでした。(効果は感じたのですが、癖のある味になかなか苦戦しました。)でもルイボスティーは、まず美味しい!そのため飲むのが苦ではない、続けられるのは大きいです。すこし甘みはあるものの甘すぎないので、食事の際にも飲むことができます。個人的な意見ですが、ペットボトル飲料の【午後の紅茶の無糖】に近いかもしれません。パンはもちろん、おにぎりにだって合いますよ。

    POINT

    ティーライフオリジナルの蒸気殺菌処理を行っているため、水出しでも飲めるお手軽ルイボスティー。蒸気での処理を経ているため、味もマイルドになっているのだとか。

    ビタミンやミネラルが豊富に含まれているため、美容にもとてもうれしい効果が期待できます。もちろんノンカフェインなので授乳中のママも安心して楽しめます。鮮やかで済んだ赤色が大きな特徴で、見ているときれいで癒やされるという愛飲者の声もたくさん寄せられています。

    プレミアムオーガニック
    ルイボスティー
    の公式サイトはこちら
  • No.3「オーガニックルイボスティー・クラシック」

    ティーバッグ
    1つあたりの
    価格
    50.1
    ※購入価格:3,010円
    1箱の内容量
    60包

    ノバテックオーガニックルイボスティー・クラシックのサイトキャプチャ

    公式HPで
    購入する
    販売メーカーへ
    電話で問い合わせる
    品質
    ルイボスのランクの中でも希少価値の高い茶葉を厳選。原産国南アフリカのルイボス茶葉のトップメーカー「ルイボスリミテッド社」の良質な原料のみを輸入しています。現地で製品化され、品質保持のため真空パックで日本に輸送されるので、新鮮さが生かされた高品質なルイボスティーが楽しめます。

    オーガニックルイボスティー・クラシックの口コミ

    ママ口コミ アイコン ・初めての妊娠で悪阻がひどく、その時から飲めるのがルイボスティーで、出産後も授乳中もずっとホットやアイスで安心して飲んでいます!

    ママ口コミ アイコン ・安心して飲める高品質のルイボスティーを探していたので購入しました。 すっきりした味で2週間以上飽きずに飲み続けています。1リットルの水にパックをしれて10分ほどですぐに作れます。飲み続けていたことでお通じもよくなったように感じます。美容にも良いということで今後も継続していければと思います。

    ママ口コミ アイコン ・クセもなく美味しいです。例えるなら、紅茶と烏龍茶を足して2で割ったような味。内容量もたっぷり入っているので惜しみなく飲めます。元々は麦茶をよく飲んでいましたが、健康を考えてルイボスティーに変更しました。子供たちも飲みやすいみたいでたくさん飲んでくれますし、カフェイン0で有機JAS認定だし安心して飲み続けられます。私は2リットルのヤカンに2包入れて飲んでいます。パックをそのまま入れっぱなしにしても苦味などは無いので手軽です。

    POINT

    茶葉を加工する際、きざみ工程を経ることで、抽出力を高め、まろやかな飲みやすさが実現できたのだとか。添加物や他の茶葉のブレンドは一切無いことも大きな特徴です。

    雑味のないマイルドな味で家族全員が飲めるオーガニックルイボスティー・クラシック。

    一般的なルイボスティーは時間をかけて煮出すタイプのものが多いのですがオーガニックルイボスティー・クラシックはその必要もなく、高温、高圧力で茶葉を処理しているため成分が簡単に抽出できるようになっているそうです。毎日無理なく続けられそうなオーガニックルイボスティー・クラシックは水出しでもOKだそうです。

    オーガニック
    ルイボスティー
    ・クラシック
    の公式サイトはこちら
  • No.4「国産たんぽぽブレンド茶」

    ティーバッグ
    1つあたりの
    価格
    54
    ※購入価格:1,620円
    1箱の内容量
    30包

    小川生薬国産たんぽぽブレンド茶のサイトキャプチャ

    公式HPで
    購入する
    販売メーカーへ
    電話で問い合わせる
    品質
    希少な国産のたんぽぽ根を使用し、着色料・香料・保存料不使用で仕上げたたんぽぽ茶です。200項目残留農薬検査に加え、東日本大地震以降は放射能検査も実施されています。

    国産たんぽぽブレンド茶の口コミ

    ママ口コミ アイコン 出産後からずっと母乳がほとんど出ませんでした。母乳が出なくなったのがちょうど生後7ヶ月のときでした。たんぽぽ茶を再開したところ母乳が少しずつ出るようなり、赤ちゃんもおっぱいをすってくれるようになりました。 味もクセがなく飲みやすいです。ミルクと混合ですが母乳で育児をできたのはこのお茶のお陰だと思っています。このお茶は明らかに今までのものと違いを感じ、私の体にあっていたように思います。

    ママ口コミ アイコン 一人目を妊娠したときにストレスで母乳が殆ど出ず、悔しい思いをしました。今回二人目の産後直ぐに注文。飲んだその日は母乳が増えている実感は得られませんでしたが、翌日に胸が張り出し、搾乳してみると徐々に母乳の出る量が増え、2週間後の検診では体重も徐々に増えて平均値の2倍にまで!完母でも余るくらい出ているよとお墨付きを頂きました。 今では片乳で70?120ml出るように。飲みすぎると布団や下着までビチャビチャになるので、今は3日に1杯を飲んで丁度よい感じをキープしています。個人差はあると思うけれど私には効果ありました。

    ママ口コミ アイコン 産後、乳腺炎に悩まされていたときに出会ったのがたんぽぽ茶。たんぽぽ茶を飲んでから、乳腺炎になる事もありません。 赤ちゃんが成長したことで、おっぱいを吸う力が強くなったことなど、ほかにも考えられる要素はあるかもしれませんが、子供の成長とともに、飲む力が強くなったりと、他の要素もあるかもしれませんが、試してみてよかったです!

    POINT

    テトラ型のティーバッグが採用されており、カップとお湯があればどこでもたんぽぽ茶の味を楽しめます。ノンカフェインなので授乳中のママさんはもちろん、小さなお子さんも安心して飲めます。

    原材料はすべて国産を使用。たんぽぽ根に有機玄米、有機ごぼう、有機黒豆をブレンドした香ばしいブレンド茶で、お好みによりミルクやハチミツを加えてもおいしく飲むことができそうです。

    たんぽぽ茶をはじめて飲む方には始めやすい味なのではないでしょうか。たんぽぽ茶で使われている原料のは多くは海外からの輸入ですが、小川生薬のは国産100%なのが特徴で、国産重視という方にオススメです。

    国産たんぽぽブレンド茶
    の公式サイトはこちら
  • No.5「ミルクアップブレンド」

    ティーバッグ
    1つあたりの
    価格
    58.6
    ※購入価格:1,758円
    1箱の内容量
    30包

    アモーマミルクアップブレンドのサイトキャプチャ

    公式HPで
    購入する
    販売メーカーへ
    電話で問い合わせる
    品質
    有機栽培の認証マーク(JAS有機または英国SOIL ASSOCIATION)を取得したオーガニック栽培・無農薬栽培のハーブ原料のみを使ったハーブティー。JAS有機認定を受けた国内工場で製造されているのも安心です。

    ミルクアップブレンドの口コミ

    ママ口コミ アイコン 母乳が安定するまで毎日2パックずつ飲んでいました。安定してきてからも飲み続けていたら母乳が出すぎて困ってことを覚えています。かなりスパイシーな香りなので、好みが分かれる商品かと思いますが、私は好きなお味でした。

    ママ口コミ アイコン 2人目出産時に飲んでいました。3人目が生まれたのですが、最初は順調に出ていた母乳が徐々に減ってきたような感覚がありました。子供も足りないと泣いていたので、以前飲んでいたこのハーブティを思い出して頼んでみました。飲んでみると、おっぱいは張るしゴクゴク飲んでいる音が聞こえてほんとに嬉しい!このハーブティを母乳でお悩みの方に教えてあげたいです。

    ママ口コミ アイコン よく赤ちゃんの泣き声を聞くと母乳が出るという話を聞きますが、私は全くそんなことも無く、ガチガチに張ってやっと赤ちゃんが満足するくらいの母乳が出る程度でした。頻度も1時間から1時間半おきの授乳でしたので、このままではすぐに全然足りなくなってしまうと思いこちらのお茶を購入しました。このお茶を飲み始めてからは赤ちゃんに母乳を上げようと準備をするとジワジワと滴るようになり、赤ちゃんはたくさん母乳を飲んでぐっすりと眠ってくれるようになりました。 味は好みが分かれそうすが、ハーブティー好きの人はそんなに抵抗なく飲めると思います。

    POINT

    授乳ケアの専門家とハーブの本場・イギリスのハーバリストが共同で開発した、母乳育児をしているママ専用のハーブティー。欧州や中国では古くから授乳期に良いとされているハーブが8種類も含まれています。

    ミルクアップブレンドは、授乳期でも安心して飲めるノンカフェインのお茶。

    原料は、オーガニック認証または無農薬栽培のフェンネル、フェヌグリーク、たんぽぽ(根)、レモンバーベナ、ネトル、クリーバーズ、レモングラス、ジンジャーを配合し、胃の働きを整え状態を良くすることで、母乳をしっかりと作り出すようにするお茶なんだそうです。

    ミルクアップブレンド
    の公式サイトはこちら

ルイボスティー・ハーブティー・たんぽぽ茶を飲むと母乳不足が解消される?

母乳不足解消におすすめの飲み物としてよく知られているルイボスティー、ハーブティー、たんぽぽ茶(たんぽぽコーヒー)。それぞれがどんな飲み物なのか、その特徴を簡単にまとめてみました。

ルイボスティー

南アフリカを原産とする豆科の低木の葉が原料となっているお茶。強い抗酸化作用を持っており、美肌や便秘解消、安眠から妊活まで幅広い効果を発揮するため「奇跡のお茶」と呼ばれています。

特に女性が飲むと妊娠しやすい体に整えてくれることでも有名。また、パートナーと揃って飲むことで、妊娠の可能性を高めるとも言われています。

授乳中のママにとっては、カフェインレスな上にカルシウムやマグネシウムなどのミネラルが豊富なため、質の良い母乳を出しやすくしてくれることもポイント。

また、ルイボスエキスには毛細血管の機能を高める効果が発表されており、母乳の詰まり改善や体内の水分循環を向上させる効果も期待できます。

ハーブティー

いくつものハーブをブレンドして作られたお茶で、ブレンドするハーブの種類や数によって様々な効果が期待できる物があります。例えばネトルやラズベリーリーフ、ローズヒップなどをブレンドすれば、母乳不足解消に働きかけるハーブティーになります。

自分が気に入ったブレンドやハーブが使われている物、自分の体質に合う物を好きに選べるのがポイントです。

しかし、ブレンドするハーブの種類によってはプレママにはおすすめできない物もあります。

例えばランキング5位で紹介しているミルクアップブレンドには、子宮を収縮させる作用を持つフェンネルやフェヌグリークというハーブが含まれているため、公式の販売ページでも妊娠中は飲用を控える旨が記載されています。

たんぽぽ茶(たんぽぽコーヒー)

名前のとおり、たんぽぽの根や茎から抽出したエキスを使ったお茶です。たんぽぽの根や茎・葉を使った物がたんぽぽ茶、たんぽぽ根のみを使った物がたんぽぽコーヒーとされているようですが、イコールで表現されていることもあります。

たんぽぽ根には蒲公英根という漢方成分があり、それが代謝を良くして体を温めてくれるのだとか。そのため、血行が良くなることで母乳増加にも作用するというわけです。また、たんぽぽ成分の血液浄化作用によって、母乳の質を向上させる効果も期待できます。

ですが、ごく稀にアレルギー反応を起こすことが知られており、プレママが飲むと流産を引き起こす要因になるとも言われています。妊娠中は控えた方がベターでしょう。

乳腺の詰まり解消にはルイボスティーがおすすめ!

さて、ルイボスティー・ハーブティー・たんぽぽ茶(たんぽぽコーヒー)のそれぞれの特徴について簡単に解説しましたが、母乳不足の解消のために飲むのであれば、ルイボスティーがおすすめです。

なぜなら、母乳不足の一因である乳腺の詰まりを、解消させてくれる効果が期待できるからです。

ポーラ化粧品のグループ企業であるポーラ化成工業が、2013年と2015年にそれぞれ、ルイボスティーに関するニュースリリースを発表しました。

内容自体はルイボスエキスに美肌やアンチエイジング効果が期待できるというものでしたが、そのうち一部の効果、特に毛細血管の機能向上については、乳腺の詰まりや体内の水分循環を向上させる効果も期待できるのです。

つまりルイボスティーは、ハーブティーやたんぽぽ茶と比べ、根拠を持って母乳不足解消に役立つ理由を説明できるのです。さらに、妊娠中のプレママさんはもちろん、妊娠しやすい体づくりにも役立つため、これから妊活を始めようという人にもおすすめ。

妊娠前から授乳期まで成分を気にせず飲めるルイボスティーは、快適なママライフを送るための重要なアイテムと言えます。

一押しのルイボスティー

ルイボスティーの中でも「始めやすい」と評判なのがエルバランシアルイボスティーです。日本茶と同様にルイボスティーにもグレードがあるのですが、エルバランシアルイボスティーにはそのうち1%しか存在しない「スーパーグレード」の茶葉を使用。高品質なルイボスティーは風味が良く、新鮮な茶葉が使われているため有効成分も豊富に含有されています。ルイボスティーに含まれるフラボノイドやミネラルが強い抗酸化力を生み出すのです。

さらにエルバランシアルイボスティーはフランスの国際有機認定機関「ECOCERT(エコサート)」による第1級の有機認定マークも取得済み。有機栽培(オーガニック)の茶葉なので安心して飲むことができます。

また、1パックあたり5gもの茶葉が入っているのもポイント! 市販されているルイボスティーは1パックり2~3gほどの量ですから、煮出すときにはさらにもっと濃い成分のルイボスティーが作られることになります。

エルバランシアルイボスティーを
もっと詳しく

関連ページ